地域のニーズに応える天草信用金庫

天草信用金庫の営業地域

天草信用金庫は利用者のニーズに合わせた金融商品やサービスを数多く取扱っていますが、その営業地域はかなり狭く設定されています。天草信用金庫は本支店合わせて12店舗しかない上に、全ての店舗が天草地域内に設置されているのです。現金の入出金や振込手続きは提携金融機関やコンビニのATMでも行えるため天草地域外でも取引可能ですが、金融商品の契約と解約手続きは店舗窓口でしか申込みできないため、営業地域の狭さはときに不便です。

もっとも営業地域が狭いからこそ可能なこともあります。たとえば天草信用金庫は一部の金融商品の新規契約などを行った利用者に対してプレゼントを渡していますが、そのプレゼントを天草地域で購入しているのです。地元で消費活動を行うことは、中小企業との交流や天草信用金庫のPRといった効果があります。営業地域が狭いとライバルの金融機関も少ないため天草信用金庫の存在感が強くなりやすく、シェアを確立させることができるのです。

別の金融機関を併用することで、天草信用金庫の営業地域が狭いというデメリットを補うことも可能です。たとえばメガバンクやゆうちょ銀行、ネット銀行などは全国的に本支店を展開していて取扱う金融商品の数が多いという、天草信用金庫とは正反対の特徴があります。基本的に金融機関と取引するには普通預金を口座開設する必要がありますが、一部の金融機関では普通預金を持っていなくても融資商品を申込めるため、融資商品だけを天草信用金庫以外で契約する利用者も多いのです。

複数の金融機関を使い分けると、適用金利が有利な金融商品を厳選できるというメリットもあります。今時はインターネットを使って各金融機関の人気商品の適用金利や金利優遇サービスの有無を調べることができるため、より条件の良い定期預金や住宅ローンを選んで申込むことが可能なのです。万が一天草信用金庫の地元である熊本県から遠く離れた金融機関でも、インターネットバンキングやATMを活用すれば用意に契約することができます。