九州なら西日本シティ銀行

西日本シティ銀行の支店とATM

西日本シティ銀行はもともと異なる2つの銀行だったため、それぞれの支店やATMをそのまま継続して利用することができます。しかしATMと違って支店のほうはほぼ九州内にしかなく、九州の外で利用する場合はNCBダイレクトを利用すると便利です。もっとも九州外にまったく支店がないわけではなく、岡山や下関、広島、大阪、東京などにも1店舗ずつ支店が置かれています。

下関の情報サイト
http://www.city.shimonoseki.lg.jp/www/toppage/0000000000000/APM03000.html

しかし支店によって営業時間や業務内容が異なる場合があるため、窓口を使った細かいサービスを求める場合は、九州内での利用がいいでしょう。店舗によってはビジネスサポートセンターであったり、ローンプラザであったりするのです。ATMのない支店も存在するため、自宅周辺の支店をいくつか調べておくといざというときに便利です。

西通り大名支店ビルは保険や年金、ローンの相談などが全てできる支店です。そのため福岡県内に住んでいて銀行の商品に関する疑問や相談がある場合、この支店に訪れると充実したサポートを受けることができます。よりベテランの行員が待機しているため、説明の内容も濃い傾向にあるのです。

提携ATMはコンビニのATMの利便性が高いです。セブン銀行、ローソンATMがとくに店舗が多いため、出先でATMの場所に迷うことがないというメリットがあります。しかし人の出入りが激しいコンビニのATMでは、暗証番号やキャッシュカードの情報が漏えいする事件が起きる可能性もあるので、利用の際には周辺に注意を払いましょう。