うまく使いたい福岡銀行

福岡銀行の夢プラン

昨今は年金受取や退職金受取の指定口座にすることでメリットを付与する金融機関が多いです。受け取った年金や退職金を元手に退職金専用定期預金や年金定期預金を利用することは顧客にとって便利なことで、特別金利などの特典を受けることができます。福岡銀行もそうした運用プランを利用できる年金受取サービス「夢プラン」を提供しています。福岡銀行で年金を受け取ることによって年金や介護などシニア向けの相談をおこなえるようになるのです。

福岡銀行で人気が高いのは退職金や年金のための運用商品です。というのも潤沢な資金を使った積極的な運用は、意外と中年以降の年齢層に人気が高いのです。退職金を退職金専用プランで運用するほかに、長年貯めた預金を円定期預金や外貨定期預金で運用する人が多いです。福岡銀行でもそうしたニーズに合わせて金利上乗せの定期預金や、ミックスパックを提供しています。

しかしこうした商品の特別金利は期間限定の場合も多いので、利用の際には注意が必要です。とくに顕著なのはミックスパックです。投資信託と定期預金がセットになったこの商品は、定期預金が特別金利になることが最大の売りです。しかし定期預金は3ヶ月ものなので、自動継続すると通常の店頭表示金利に戻ってしまいます。そのため高金利の利息が投資信託の手数料や損害でマイナスになってしまうことも少なくないのです。

退職金専用定期預金も特別金利期間が短いので、預入金額によっては自動継続せずに大口定期預金などで運用したほうがお得です。金額と運用期間で適用金利を計算して、最もお得な商品を利用しましょう。地方銀行よりもメガバンクやネットバンクのほうが基本的な金利が高いので、福岡銀行以外の銀行を検討するのもオススメです。その場合は取引にかかる手数料も計算に入れましょう。