福岡銀行の定期預金

福岡銀行は定期預金の種類が多い銀行です。スーパー定期や大口定期預金、貯蓄預金のような一般的な商品に加えて、財形預金各種はもちろん独自のユニークな商品も揃っているのです。商品の種類が多いと期日や金利タイプの選択肢が多いため、よりお得に資産運用できるというメリットがあります。お得な資産運用とは利息を稼ぐことで、通常は外貨預金など為替差益の利益がある商品の人気が高いです。しかし福岡銀行のように多彩な円定期預金を揃えている銀行だと、複利などでうまく利益を稼ぐことが可能です。

では具体的にどうやって利息を稼ぐといいのでしょう。最も簡単なのはネット定期やダイレクトバンキングの利用です。これらのサービスには特別金利や振込手数料割引などの特典がついていることがあるのです。そのため利息を稼ぐというよりは手数料を節約することで利益を増やす方法と言えます。福岡銀行でもインターネット専用口座を設置しており、金利や振込手数料がお得になります。こうした特典はネット銀行でも多いです。

ネット銀行や定期預金の情報サイト
http://www.woman110.com/200807/

純粋に利息を増やすには複利運用が基本です。複利というのは利息を元金に加えて次の利息を計算していくことです。そのため利息を受け取る度に一回分の利息が増えていくのです。複利運用のためには複利タイプの定期預金を利用するのが一番簡単ですが、単利の商品であっても期間を短かく設定して自動継続することで、実質複利扱いにすることができます。その場合は元金に利息を加えることを忘れてはいけません。

もっとも福岡銀行では最初から定期預金金利がお得な商品を揃えているので、そういった商品を利用するのもオススメです。たとえばバースデー定期は誕生日が満期になるユニークな商品で、金利が上乗せされる特典があります。こうした金利上乗せは退職金定期預金でも同様で、こちらは退職金を運用するため預入金額と利息が大きくなる傾向にあります。